>>Top >>七五三 着物2013秋冬


時間が経つのは早い。今年も残すところ3ヵ月を切っている。来月は七五三だ。この儀式は、11月15日に以前はきちんと行われていたらしいのだが、今は11月中のいずれかの土日祝日中に行われるのが多くなってきているという。北海道をはじめとする寒冷地では、11月15日頃は前後も含めて既にもう寒くなっていることから、1ヵ月早い10月15日に実施する場合が増えてきている。平成の現代では正装に準じた衣装(晴れ着)で行事に臨み、場合によっては洋服もあるが、和服の場合がやはり多い。この時に少女(稀に少年)は(厚)化粧を初めてする場合が多い。奇数が縁起が良い月であるとする中国思想の影響もあるらしい。千葉・埼玉・茨城県南部地方では、結婚披露宴なみにホテルなどで豪華にこのお祝いを開催する場合もある。自分の場合は着物を着て、千歳飴を食べていたぐらいの記憶しかない。もっとも子供の記憶はせいぜいこれくらいのものだろう。そういえば「この子の七つのお祝いに」という怖い映画もあった。後になって自分の好んでいた千歳飴が実は不二家のミルキーだということを知った。
スポンサーサイト



tag : 七五三 着物

最新記事
カテゴリ