>>Top >>斜めがけ ショルダー秋冬


ショルダーバッグを斜めがけにして肩から掛けているのは、男性よりも女性に多い。季節を問わず見受けられるが、春夏よりもどちらかというと秋冬に多いようである。肩から掛けられるということは、それほど重い物がバッグの中に入っているのではないのであろう。自分も時々同じようにする時があるが、心なしかどことなく軽快になった様な気がする時もある。前に海外サバイバルガイドという本で、バックを肩から掛けるのはひったくり防止に良いとあって、バッグが道路に面するような掛け方、つまり左肩に掛けて歩くよりも、右肩に掛けて、バッグが歩道の内側に面するようにして歩くのがいいと載っていた。言われてみれば、なるほどその通りなのであるが、しかし歩道からひったくられる可能性もある。しかしひったくりの強さや成功率を考えた場合、例えばすれ違いざまに荷物を強奪し走って逃げていくよりも、バイクから、あるいは車の窓から手を伸ばして奪っていく方が乗り物の分だけ力が強く荷物を奪いやすいし、逃げるのも速く成功しやすいだろう。右肩に掛けるのが正解のようだ。
スポンサーサイト



tag : 斜めがけ ショルダー

最新記事
カテゴリ