>>Top >>加湿器 アロマ用大特集


特に女性に喜ばれ、お洒落でお部屋のインテリアにもなるもの、それがアロマを併用した加湿器である。時々でもお香をたくことがあり、その香りが好きな人は同様に楽しむことができる。種類は様々あり、アロマオイルを入れるにしても、ポットという専用に付属品を使用するものもあれば、直接、水タンクに入れるものなどいろいろある。加湿器全体としては、スチーム・気化・超音波・ハイブリッド式の4種類がある。それぞれの特徴を述べると、スチーム式は水を加熱して水蒸気を発するので、抗菌性に優れている。しかしやけどに注意が必要で、電気代がかかる。気化式は水を自然に蒸発させるので、やけどの心配はない。静かで、電気代も安いが、素早く湿度を上げるのは苦手だ。しかし湿度の上がり過ぎはないので、結露の心配は少なくてすむ。超音波式は、超音波で水を振動させミスト状にして加湿する。加熱しないのでやけどの心配はなく、音も静かで電気代も安い。しかし菌が水タンクに含まれていた場合、そのまま菌をミストに含ませて放出する危険があるので、抗菌性のものを選ぶと良いだろう。ハイブリッと式はとにかくバランス良く、湿度が低い時はスチーム式のように素早く加湿し、高くなると気化式のように安定させようとする。湿度を上げすぎないので結露の心配も少ない。電気代はスチーム式よりかからないが、価格自体が高めである。それぞれの事情に応じて最適なものを選びたい。
スポンサーサイト



tag : 加湿器 アロマ

最新記事
カテゴリ