>>Top >>希少糖 レアシュガーでいっそうおいしく健康に


希少糖とは食に関する贅沢な悩み、例えば「甘いものを食べながらダイエットもしたい」という両立できないことを実現してくれるものである。希少とある通りに自然界にはほとんど存在しないが、九十年代初めに香川大学の教授が世界で初めて酵素を果糖に加えて希少な糖(D―プシコース)の生成に成功した。これがどのような特徴があるかというと、甘さが砂糖の7割であるにもかかわらず、カロリーがゼロなのである。他に血糖値上昇・動脈硬化抑制、抗肥満作用に加えてアンチエイジング効果まである。ダイエットで苦しんでたり、メタボに悩んだり、更には糖尿病患者および予備軍にとっては願ってもない話である。現在はD―プシコースの他に、血圧上昇抑制の他に抗がん・抗酸化作用など様々な可能性があるD―アロースも実用化に向けて注力されている。ところで一昔前は「砂糖は健康のバロメーター」などと言われていた。この場合の砂糖は邪悪食の王様である白砂糖である。しかし希少な糖、すなわちレアシュガーは間違いなく健康に良いものである。
スポンサーサイト



tag : 希少糖 レアシュガー

最新記事
カテゴリ